エイリアン:コヴェナント


エイリアン:コヴェナント


★★★☆☆



監督 リドリー・スコット

出演 マイケル・ファスベンダー キャサリン・ウォーターストン 他

人類移住のため宇宙船コヴェナント号はオリガエ・6という星に向かっていた

アンドロイドのウォルターが管理する中事故が発生する

クルー達は目覚めさせられ船の復旧にかかるが途中1週間ほどで到達できる星を発見する

反対もある中新しい船長はそこへ降り立ち調査にかかる

そこで発見されたのは10年前に行方不明になったプロメテウス号とアンドロイドのデヴィッド

デヴィッドに助けられたクルー達はそこで恐ろしい事実を知ることになり

エイリアンと戦いコヴェナント号に戻るが・・・

プロメテウスを観ていなくても分かるように作られていますが観ていた方が分かりやすい

と思います 脚本がよく出来ていてじわじわと恐怖に襲われます

この映画で一番盛り上がる発見された星からの脱出シーンの前に

ほとんどの人はラストシーンが分かってしまうのではないでしょうか

分からないままラストを迎えたらどんなにびっくりするかと思いますが

観る者に分からせておいてヒロインの戦いなどにハラハラさせる目的なのか

その辺は分かりませんが分からないほうがよかったかと私は思いました

次回に続くようです




















[ 2017/09/17 09:57 ] 映画 | TB(-) | CM(-)

ダンケルク


ダンケルク


★★☆☆☆



監督 クリストファー・ノーラン

出演 フィオン・ホワイトヘッド トム・ハーディ 他

クリストファー・ノーラン監督の戦争映画で観たことも無いすごい映像を

大スクリーンで体感していただきたいと大変な宣伝だったため

これは逃してはならない作品で驚きの映像ともちろん映画としての評価もよかったので

大きなスクリーンでいい席を予約しい期待に胸膨らませて行ってまいりました

イギリスとフランス軍の連合軍がドイツ軍によってダンケルクに追い詰められて

そこで戦い隠れまた脱出する兵士たちの物語

陸・海・空での攻撃や民間の船での脱出応援などが交えてあります

主役が無名のため顔の見分けがつきにくかったりしますし

戦争以外の何も語られないのでどの兵士にも感情移入が出来ません

映像がどんなにすごいかは何年も毎週毎週映画を見てるものには

特別分かりませんでした 

海は「 海猿 」 の映像の方がよかったし 空は 「 永遠の0 」 の方がよかったかな

音楽は恐怖映画風のものが効果音的に流れてましたね

高評価を付けてる人にはきっとよさが分かるんだろうなあと思いました






















[ 2017/09/09 06:51 ] 映画 | TB(-) | CM(-)

エル ELLE

エル ELLE


★☆☆☆☆



監督 ポール・ヴァーホーヴェン

出演 イザベル・ユペール 他

世界が衝撃×絶賛とポスターに書かれてあったので観に行きました

計算上49歳と思われる女性が覆面の男にレイプされるシーンから始まり

幼い頃に父親が犯した罪を少しずつ観ているものに明らかにしていき

その当時少女であった主人公が本当はどうその事件と絡んでいたのか

想像させながらその他の登場人物10数人の中からレイプ犯や

彼女が経営する会社内で動画を一斉に送った犯人などを捜していく物語でしたが

犯人がすんなり分かってからもまだまだ続くこの映画

要らないシーンなのかラストのために必要なシーンなのか

これがどう衝撃的なものに繋がるのか観ているとあまり繋がらなく

一番大事なこと2つくらいがはっきりしないまま終わってしまった気がします






















[ 2017/09/02 17:43 ] 映画 | TB(-) | CM(-)

ワンダーウーマン


ワンダーウーマン



★★★★★



監督 パティ・ジェンキンス

出演 ガル・ガドット クリス・パイン 他

ワンダーウーマンの生まれから現代までのことや持って生まれた力などを

詳しく知ることが出来ましたよ もう抜群に面白い映画に出来上がってます

ワンダーウーマンは神が作ったパラダイス島でプリンセス・ダイアナとして育った

この島は女性しかいない島だったが歴史上のこともあり兵士も育てていた

そして一番強い者だけが持てる剣と盾が保管されていた

ダイアナはプリンセスなので戦いの訓練をしなくてよかったが誰よりも興味を持っていた

大人になるにつれ強くなっていくダイアナはある日海に落ちた兵士を助ける

これがきっかけでドイツ軍に島は襲われるが

ダイアナはスティーブ(クリス・パイン)と共に船で戦地へ向かうことになる

音楽 アクション 衣装など 完璧にマッチしていて飽きることのない2時間半

とにかく分かりやすくかっこいいの一言

クリス・パインもすごくよかったです ラストは予想と違いました

これはもしかしたらMX4Dで観る価値がありそうです

ガル・ガドットもうちょっとでおばさんの域に手が届きそうなので

早めに次を作った方がいいかと思います






















[ 2017/08/27 17:35 ] 映画 | TB(-) | CM(-)