ジョン・ウィック:チャプター2


ジョン・ウィック:チャプター2


★★★★☆



監督  チャド・スタエルスキ

出演 キアヌ・リーヴス 他

前作のストーリーを少し忘れかけていましたが

第2弾はバイクと車のすさまじいアクションシーンから始まり

これが前作で愛犬を殺され車を奪われた男の復讐の続きであることが分かり

そうだったなあと思い出しますが 孫への復讐から祖父まで及んでいます

まだ車を取り戻してなかったようでした 

この車を取り返すためだけに すごい数の人を殺していくジョン・ウィックでしたが

それも前回通りで 新しい家にはまた新しい犬が飼われてました

死んだ妻の写真を大切に飾っているジョンにかつての仲間から新しい依頼が

殺し屋の足を洗ったジョンはこれを断るが直後にバズーカ砲により自宅は燃えてしまう

愛犬と共に例の殺し屋の集まるホテルのような場所に行き

仕事を請け負うことを決意する

前回を上回る大量の武器を使ったアクションシーンがずっと続きます

最終的にはニューヨーク中の殺し屋に700万ドルの懸賞金の知らせが届き

ジョンはこれら全員を相手に戦っていきます

前作が好きだった人にはかなり満足できると思います

このシリーズもどうやら続くようです




















[ 2017/07/09 13:54 ] 映画 | TB(-) | CM(-)

パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊


パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊


★★★★☆



監督 ヨアヒム・ローニング エスペン・サンドベリ

出演 ジョニー・デップ 他

このシリーズは長くて退屈なシーンが多いイメージで観なかった回もあったのですが

今回は 「 最後の海賊 」 などと言うタイトルなので

ちょっと前のローガンと一緒でシリーズ最後なのかと思い行ってまいりました

取りあえず 3Dではなく字幕で観たのですが 

期待しなかった分かどうか想像以上に面白かったです 退屈な部分など無しです

これまでのシリーズを観ていなかったとしても忘れていたとしても十分楽しめますよ

観に行ったもう一つの理由はポール・マッカートニーが出演すると聞いたことです

海賊風のメークで出てきますので知らずに観たら損しますので書いておきますよ

ちゃんとセリフもあるし演技もまあまあで歌も歌ってくれますよ

ストーリーは海賊メインではなくファンタジーな世界の方が大きかったです

分かりやすくてかなり楽しくてジャック・スパロウの若い頃のシーンもCG?で出てきます

やはりお金と時間がかかってるなあって 日本の映画とは比べ物にならないなあって

思わずにはいられないです

終わったら帰った人も多かったですがエンドロール全部終わってから残りの映像があります

そして どうやらこれでは終わりそうもない雰囲気が

是非最後までご覧ください




















[ 2017/07/02 17:01 ] 映画 | TB(-) | CM(-)

TAP THE LAST SHOW


TAP THE LAST SHOW


★★★☆☆



監督・主演 水谷豊

映画のCMを観て まるであの 「 セッション 」 のようなストーリーのような気がして

観てみたいと思っていました

水谷豊演じる渡真二郎は十数年前に大怪我を負って引退した伝説のタップダンサー

今は酒におぼれてるとしか表現がされてませんでしたが

そこへその劇場の最後のステージを彼の演出で飾りたいという話が来た

タップのショーをやる劇場の社長は岸部一徳 

その他大勢 ほぼ 「 相棒 」  の共演者たちが出演

渡は無名のダンサーを集めオーディションをする

ダンサー役は本物の人達なのか残念ながらセリフや演技はかなり下手

オーディションで選ばれた若者たちはすべて色々訳ありの人生を歩んでいた

彼らのひとりひとりの私生活や渡のラストステージのビデオが流れて行き

順番通りに撮影したのか 最後の方は出演者の演技もそれなりに見えてきた

物語はおおよその予想通りに運んでいくので

こういった映画はラストのショーがどんなものかが楽しみになります

そして 予想以上の感動的なショーを見せてくれますよ

北乃きい 前田美波里 などが出演し泣く準備をした方がよさそうな雰囲気に

そして最後にはこのストーリーの一番大事なお話がついてきます

面白かったです





















[ 2017/06/25 16:40 ] 映画 | TB(-) | CM(-)

レッド・ダイヤモンド


レッド・ダイヤモンド


★★☆☆☆



監督 マックス・アダムズ

出演 マーク=ポール・ゴスラー ブルース・ウィルス 他

自宅にてDVDで鑑賞しました

マフィアのボス役をブルース・ウィルスが演じています

強盗集団のトップはマーク=ポール・ゴスラー

この二つの集団がドンパチやりながらレッド・ダイヤモンドを奪い合う物語

2人の男の間を行ったり来たり嘘か本当か分からないつかみどころのない女性を

クレア・フォーラニがルパンの峰不二子役風で登場

美女も数人出て特にスナイパー役の女性はかっこいいです

アクションシーンも車からボートや飛行機まで使って

気をひくジョークも交えながらそれなりの一流作品にもう少しで手が届く

そんな感じで出来上がっています

作品の時間が短かったのでここからだと力を入れて見ないでいいというか

さらっと軽く楽しめる作品だと思います





















[ 2017/06/23 15:01 ] 映画 | TB(-) | CM(-)