ローガン・ラッキー


ローガン・ラッキー


★★★★☆



監督 スティーブン・ソダーバーグ

出演 チャニング・テイタム アダム・ドライヴァー 他

オーシャンズ11・12・13の監督の最新作ということで楽しみでした

「 007 」 のダニエル・クレイグを囚人役で出演させ大金強奪をする仲間たちのお話

ローガン一家の歴史は運が無く主役の兄ジミーはアメフト選手が夢だったが足を負傷し

それを隠して力仕事をしていたがそれが上に見つかり首になってしまった 

弟のクライドはバーテンダーだが元軍人で片腕を失くして客に冷やかされるような毎日

妹メリーは子供もいる主婦だったが運転技術はすごかった

兄弟はカーレースが開催される会場の地下の工事中だった兄の案で

このレース場の巨大金庫から現金を強奪する計画を始める

それには服役中の金庫を爆破できるジョーの力が必要だった

そしてジョーの仲間2人を入れ刑務所の仲間たちの協力を得て仕事が始まる

何度も失敗するんじゃないかと心配させるようにハラハラドキドキしますし

出演者も多く要らないシーンが長いのじゃないかと途中思ったりもしますが

全ての出演者には意味があり何故か全員に感情移入が出来ました

とにかく出演者がみんな魅力的で役にぴったり

どんな仕組みで強奪をするのかはお楽しみ

「 カントリー・ロード 」 の曲と一緒に笑えて最後は泣けたりして

軽い気持ちで楽しんでいただきたい映画だと思いました











[ 2017/11/19 17:24 ] 映画 | TB(-) | CM(-)

マイティ・ソー バトルロイヤル


マイティ・ソー バトルロイヤル


★★★★☆



監督 タイカ・ワイティティ

出演 クリム・ヘムスワーズ 他

アベンジャーズのマイティ・ソーにロキ ハルク 新登場のヴァルキリーが参加して

ケイト・ブランシェット演じるヘラとの戦いをコメディタッチで描かれている超面白い作品

外国人はみんなずっと大笑いしてたので日本人が見るより相当面白いのだと思いました

もちろん日本人が見ても面白いし浅野忠信もちょっとだけ出演しますからね

今回の敵ヘラはとんでもなく強くソーは太刀打ちできないうえに囚われの身となり

何故かそこにいるハルクと戦ったりする

ハンマーまで破壊されてしまったソーは本来の雷男としての力を出し切って戦う

時間は長いですが退屈しない出来上がりで多分もう一度見たいと思うはずです

最初にエンドロール後に映像アリと出ますが2度それがあるので気を付けてください

最初から笑えると思って見るともっと面白いはず









[ 2017/11/13 09:33 ] 映画 | TB(-) | CM(-)

アトミック・ブロンド


アトミック・ブロンド


★★★★★



監督 デヴィッド・リーチ

出演 シャリーズ・セロン 他

先週 トム・クルーズかシャリーズ・セロンかどっちを先に観るか悩んだ末

取りあえずトム・クルーズの方にしましたが

今週はやはり台風の中観に行って本当によかったですよ

思った以上に シャリーズ・セロンは衰えずかっこよかったです

ワイルドスピード スノーホワイト マッドマックスなど 

どんな映画に出ても完璧にかっこいい彼女は

今回は女スパイ役でソルトのアンジェリーナジョリー風と言えばいいでしょうか

ロレーンはMI6の凄腕のスパイで舞台はベルリン

殺されたかつての仲間から奪われたスパイリストを奪還する任務

氷のお風呂に入浴するロレーンの傷だらけの全裸シーンから始まり

セクシーな衣装の数々に着替え毎回タバコを吸いウォッカのロックを一口で飲むロレーン

どのような事件に巻き込まれたのかが遡ってドラマが始まります

「 ジョン・ウィック 」 のデヴィッド・リーチ監督なので

まさにあれくらいの素手でのアクションシーンも多くとにかくすごい

ストーリーもハラハラするように作られており

謎も多いが最後まで分からないようにも出来上がってました

アクションや衣装もそうですが会話も一言も逃さず聞いて観た方がいいでしょう

きちんと映画館で観て価値ある映画だと思いました









[ 2017/10/29 18:04 ] 映画 | TB(-) | CM(-)

バリー・シール アメリカをはめた男


d325954e6449295439aa38cc64c89a46[1]_convert_20171020142433


★★☆☆☆



監督 ダグ・リーマン

出演 トム・クルーズ 他

飛行機のパイロットでありながら裏稼業で大金を稼ぎ出した男の話で

「 アメリカをはめた男 」 というサブタイトルにひかれ台風迫る中行ってまいりました

実話でもあるこの映画はトム・クルーズ無しでは成立しない

トム・クルーズのプロモーションビデオのような出来でした

民間航空会社のパイロットのバリー・シールはその飛行技術から

「 IAC 」 と名乗る会社の男から別の仕事でスカウトされる

聞いたこともない会社だったが実際にはCIAであった

偵察機で撮影するという仕事で稼ぎ始めたが

麻薬組織もそのバリー・シールに目を付ける

CIAの仕事と麻薬空輸のダブルで飛行機の往復で大金を稼ぎ始めた彼だったが

麻薬から武器密輸にまで仕事が広がり人も雇うほどになる

危なくなるとCIAが用意した小さな町に逃げるが大金の置き場も無くなるほどに

トム・クルーズのにこやかでさわやかな顔のアップで80年代を思い出させる曲や

携帯電話もなく公衆電話で仕事をするところなど昔風なところもいい感じです

主演がトム・クルーズなのでアクションも期待したいところでしたが

それは無いに等しく取引相手達の言葉は字幕もなく半分も伝わらない

ストーリーはテンポがいいが何か派手さに欠けていて

トム・クルーズ主演の映画らしさがなく 気の利いたジョークもない

出演者は妻以外にもたくさんいるにもかかわらず誰にも感情移入が出来ず

ラストを迎えることになる



















[ 2017/10/21 17:07 ] 映画 | TB(-) | CM(-)

猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)


猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)


★★★☆☆



監督 マット・リーヴス

出演 アンディ・サーキス 他

猿の惑星 ジェネシス ライジングに続くラストになるかグレート・ウォー

前作でシーザーの顔から目のアップで終わった衝撃のラスト

猿と人間の戦いはどうなっていくのかずっと楽しみでした

シーザーは山奥の滝の流れるのどかな場所で仲間や家族と暮らしていた

そこへ猿狩りの人間たちがやってきた

数十匹が殺されシーザーたちは息子が探してきた砂漠の地へ住処を移動させる予定だったが

その日にまた襲撃されシーザーは一人の息子と妻を殺されてしまう

仲間達を先に向かわせシーザーは敵の人間のリーダーである大佐に復讐するために

ひとり敵地へ行くことにするが数匹の猿が護衛のためについていくことに

途中言葉の離せない少女と出会い旅が始まる

そして敵地で見たものは先に出発した仲間たちが捕虜となり労働させられている現場だった

人間と猿の戦い 人間同士の戦い 猿同士の戦い そして脱出の駆け引きが始まる

今回は寒い雪山が舞台でスケールも大きい

食料も水も与えられず労働をする猿たちが痛ましく切ない

シーザーの願いをかけた行動は人間に伝わるのか 脱出は成功するのか

シーザーは新しい土地にたどり着けるか

今回 少女が話が出来ない設定なので存在感が薄かったですが

その分シーザーが活躍します

これでラストになるのか続くのかはっきりしない終わり方でした



















[ 2017/10/14 17:20 ] 映画 | TB(-) | CM(-)

ドリーム


ドリーム


★★★★☆



監督 セオドア・メルフィ

出演 タラジ・P・ヘンソン ケヴィン・コスナー 他

1960年代前半にアメリカが初の有人宇宙飛行を成功させるまでのことを

NASAに努める黒人女性3人にスポットを当ててドラマ化した実話

主役のキャサリンは子供の頃から頭脳明晰で大人が驚くほど数学が得意

ドロシーとメアリーも優秀な女性でNASAに勤務する仲良しの友達だった

でもこの時代人種差別がまだありNASAの中でも白人と黒人はトイレも別

社内で飲むコーヒーも別の容器など差別は激しく才能を生かせないままだった

ところがロシアとの競争で後れを取ったアメリカは眠らず働きはじめ

いつしかキャサリンの計算技術に頼り始める

3人のとてもチャーミングな生き方をストーリーに交えながら

上司のアル(ケヴィン・コスナー)の差別をさせない決断力など

スカッとさせるシーンをいくつも入れて観る人を感動させて行きます

ラストに向かって涙が止まらなくなるように作られていますよ

キャストがみんな素敵で悪人がいないところが何ともいいです

とっても面白かったです





















[ 2017/10/07 13:44 ] 映画 | TB(-) | CM(-)

スクランブル


スクランブル


★★★☆☆



監督 アントニオ・ネグレ

出演 スコット・イーストウッド フレディ・ソープ 他

母親の違う兄弟アンドリューとギャレットは高級車専門の強盗団

アンドリュー役のスコット・イーストウッドはよく知れたクイント・イーストウッドの息子

4100億円で落札された高級車を盗んだ二人だったが落札した持ち主はマフィアのボスだった

捕まって殺されそうになったが別のマフィアのコレクションを盗むという約束で助けてもらう

期限が1週間と限られた中仲間を集めて計画を練っていく

スリ専門 爆弾係 運転係など集まっていきます

車の強盗団なので高級車のオンパレードとカーアクションは見もので

美女も二人登場し何の中だるみもなくとんとん拍子でストーリーが展開していく

007風に始まりワイルドスピード的に進みラストも面白い終わり方でした

気持ちよくすっきりできる映画です





















[ 2017/09/23 14:30 ] 映画 | TB(-) | CM(-)

エイリアン:コヴェナント


エイリアン:コヴェナント


★★★☆☆



監督 リドリー・スコット

出演 マイケル・ファスベンダー キャサリン・ウォーターストン 他

人類移住のため宇宙船コヴェナント号はオリガエ・6という星に向かっていた

アンドロイドのウォルターが管理する中事故が発生する

クルー達は目覚めさせられ船の復旧にかかるが途中1週間ほどで到達できる星を発見する

反対もある中新しい船長はそこへ降り立ち調査にかかる

そこで発見されたのは10年前に行方不明になったプロメテウス号とアンドロイドのデヴィッド

デヴィッドに助けられたクルー達はそこで恐ろしい事実を知ることになり

エイリアンと戦いコヴェナント号に戻るが・・・

プロメテウスを観ていなくても分かるように作られていますが観ていた方が分かりやすい

と思います 脚本がよく出来ていてじわじわと恐怖に襲われます

この映画で一番盛り上がる発見された星からの脱出シーンの前に

ほとんどの人はラストシーンが分かってしまうのではないでしょうか

分からないままラストを迎えたらどんなにびっくりするかと思いますが

観る者に分からせておいてヒロインの戦いなどにハラハラさせる目的なのか

その辺は分かりませんが分からないほうがよかったかと私は思いました

次回に続くようです




















[ 2017/09/17 09:57 ] 映画 | TB(-) | CM(-)

ダンケルク


ダンケルク


★★☆☆☆



監督 クリストファー・ノーラン

出演 フィオン・ホワイトヘッド トム・ハーディ 他

クリストファー・ノーラン監督の戦争映画で観たことも無いすごい映像を

大スクリーンで体感していただきたいと大変な宣伝だったため

これは逃してはならない作品で驚きの映像ともちろん映画としての評価もよかったので

大きなスクリーンでいい席を予約しい期待に胸膨らませて行ってまいりました

イギリスとフランス軍の連合軍がドイツ軍によってダンケルクに追い詰められて

そこで戦い隠れまた脱出する兵士たちの物語

陸・海・空での攻撃や民間の船での脱出応援などが交えてあります

主役が無名のため顔の見分けがつきにくかったりしますし

戦争以外の何も語られないのでどの兵士にも感情移入が出来ません

映像がどんなにすごいかは何年も毎週毎週映画を見てるものには

特別分かりませんでした 

海は「 海猿 」 の映像の方がよかったし 空は 「 永遠の0 」 の方がよかったかな

音楽は恐怖映画風のものが効果音的に流れてましたね

高評価を付けてる人にはきっとよさが分かるんだろうなあと思いました






















[ 2017/09/09 06:51 ] 映画 | TB(-) | CM(-)

エル ELLE

エル ELLE


★☆☆☆☆



監督 ポール・ヴァーホーヴェン

出演 イザベル・ユペール 他

世界が衝撃×絶賛とポスターに書かれてあったので観に行きました

計算上49歳と思われる女性が覆面の男にレイプされるシーンから始まり

幼い頃に父親が犯した罪を少しずつ観ているものに明らかにしていき

その当時少女であった主人公が本当はどうその事件と絡んでいたのか

想像させながらその他の登場人物10数人の中からレイプ犯や

彼女が経営する会社内で動画を一斉に送った犯人などを捜していく物語でしたが

犯人がすんなり分かってからもまだまだ続くこの映画

要らないシーンなのかラストのために必要なシーンなのか

これがどう衝撃的なものに繋がるのか観ているとあまり繋がらなく

一番大事なこと2つくらいがはっきりしないまま終わってしまった気がします






















[ 2017/09/02 17:43 ] 映画 | TB(-) | CM(-)