アンダーワールド 覚醒 3D

アンダーワールド 覚醒 3D

★★☆☆☆

主演 ケイト・ベッキンセイル

12年の眠りから覚醒した 吸血鬼族の女戦士セリーンは 狼男族と人間を交えての

戦いに挑むホラーアクション 思ったよりCGの出来がよく映像もスタイリッシュでした

でも ただそれだけでした 内容が全く伴わない作品でした 主役のアクションも

切れがよくかっこよすぎるくらいですが すでにそっくりなものを バイオハザードで

観てますし 同じようなアクションで 最初から最後まで 一本調子

アンダーワールド初体験の人は ほっぽらかして そのまま よく訳もわからないまま 

勝手に次回に続くっぽい終わり方 3D代金まで払ったのに ひどいなあ 

まだ3日目なのにガラガラだった こんなものだと みんな知ってたのかな? 

まあ どちらにせよ J・エドガーよりは ましですけどね
[ 2012/02/26 16:58 ] 映画 | TB(-) | CM(-)

TIME/タイム

TIME/タイム

★★★☆☆

監督 アンドリュー・ニコル

出演 ジャスティンン・ティンバーレイク アマンダ・セイフライド

この世界は 人は25歳で成長が止まり その後人々の余命は23時間

余命時間は 腕時計に詳細に出るようになっています 

世界の通貨はすべて 余命時間 コーヒー1杯3分 と言うように細かい仕組み

時間を相手にあげることもできれば 奪うこともできます 

余命時間の少ない人が貧乏人で 必死で働き 富裕層は100年以上の時間を

持っています カジノで取り合ったりと 以外に面白い仕組みでした

アイデアが斬新であるだけでなく 

25歳以上にはならないから出演者はすべて若いです

100年生きてても25歳のままです

お母さんも お婆さんも 娘も みんな25歳で美女たちばかり

完璧なラストを追及しない限り 楽しめる映画です 

永遠の命を持った富裕層の人たちの悩みとは? これが一番大事なところです

命とお金 若さと寿命 いろいろ考えさせられました

私は この映画で 現代の世界の仕組みにも 納得できました

実は 学ぶものが すごく多かったです 観に行ってよかったです
[ 2012/02/19 18:20 ] 映画 | TB(-) | CM(-)

ドラゴン・タトゥーの女

ドラゴン・タトゥーの女

★★★★☆

主演は 「 007 」 のダニエル・クレイグ

ヒロインは 「 ソーシャルネットワーク 」 のルーニー・マーラ

監督は 「 ソーシャルネットワーク 」 のデヴィッド・フィンチャー

スウェーデンのベストセラー小説を ハリウッドで映画化したものです

久しぶりのミステリーでしたが 007のダニエル・クレイグが主演なので 

少しアクションでもあるのかと思いましたが 今回 彼はジャーナリスト役 

誰が少女を殺したかの 謎ときが始まりますが それを手伝うのが天才的資料収集能力

のあるドラゴン・タトゥーの女 この映画はR-15です おぞましいレイプシーン 

またそれに仕返しするシーンなどもあり ここまでやるかと言うくらいで始まります

しかし ルーニー・マーラの体当たり的な演技に どんどん引き込まれます

ミステリーはものすごく奥が深く 難しすぎるくらいですが しっかりわからなくても 

物語全体にはついていけます これで終わるのかと何回か思いますが 

なかなか終わらず ますます面白くなり 最後は意外な終わり方をします 

どっしりと重い感動が待ってますよ




いつもありがとうございます

ブログの応援をお願いします

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村
[ 2012/02/11 17:04 ] 映画 | TB(-) | CM(-)

ペントハウス

ペントハウス

★★★☆☆

コメディー俳優 ベン・スティラーと エディ・マーフィの共演作

マンハッタンの超高級マンション「ザ・タワー」のペントハウスに住む大富豪に 

全財産をだまし取られた タワーの使用人たちが奪還作戦に躍り出る 

監督は ブレット・ラトナー コメディーかと思えば 

何と後半は 年末に観たMI-4のドバイのビルのシーンより 足がすくみました 

あっちよりハラハラしました MI-4とオーシャンズ11を足したような感じの映画でした 

最後の頭脳作戦から 落ちまで よく考え抜かれてましたね 面白かったです 
[ 2012/02/05 18:07 ] 映画 | TB(-) | CM(-)