マッドマックス 怒りのデス・ロード

マッドマックス 怒りのデス・ロード

★★★★★
監督 ジョージ・ミラー

主演 トム・ハーディ シャーリーズ・セロン

メル・ギブソン主演で大ヒットとなった「 マッド・マックス 」シリーズ第4弾

マックス役はトム・ハーディに代わったが 監督はジョージ・ミラーのまま

ヒロイン役の片腕の女戦士役のシャーリーズ・セロンは主役を食う迫力

近未来 核戦争が終わり 荒廃した地球に生き残った白塗りの部族と

そこから緑地を目指し逃げ出す女戦士と数人の美女達

そこに囚われの身だったマックスが仲間になり大ロード戦争が始まります

暴走族の1万倍くらいのパワーの軍団と命知らずの戦い

1秒も目が離せないほど 面白かったです 
[ 2015/06/20 14:13 ] 映画 | TB(-) | CM(-)

ザ・レジェンド

ザ・レジェンド

★★★☆☆
監督 ニコラス・パウエル

出演 ヘイデン・クリステンセン ニコラス・ケイジ

ニコラス・パウエル監督の初監督作品

12世紀 十字軍の騎士として活躍したジェイコブとガレインは

戦いに疲れ別々の道を歩きながらも中国へとたどり着く

ガレインは山の中に住むホワイトゴーストと恐れられ

ジェイコブは心の病からアヘン漬けの生活を送っていた

そんな中 中国では長男と次男による皇帝争いが起きていた

長男シンは父親を殺しそれを弟の罪にし弟は姉とともにシンから逃げていた

偶然の出会いからジェイコブは二人の用心棒として旅をともにして行く

凄腕の白人二人と中国人達との戦い そして中国の壮大な景色など

見所はたくさんあり ニコラス・ケイジのこの役はなかなかはまっていました

ストーリーも大変面白いものでしたが

ジェイコブがアヘンにより目がぼやけて見えるシーンは

なぜかジェイコブが写っているシーンでもぼやけてたりするわけで

これはカメラさんが見た世界がぼやけていると言うことになるわけで

非常におかしな話

またガレインが一人で戦っている長い時間

ジェイコブがすぐそこにいるはずなのに登場しなかったのもちょっと不思議

ジェイコブと別れてからのガレインのその後の情報が少なすぎるため

ラストであまり泣けないように出来てしまった

ただ 細かいことを抜きにすれば とてもよく出来た作品でした

二人以外の中国人役の出演者もみんな魅力ある人ばかりでした

会話はすべて英語でした

[ 2015/06/13 17:36 ] 映画 | TB(-) | CM(-)

予告犯

予告犯

★★☆☆☆
監督 中村義洋

出演 生田斗真 戸田恵梨香 鈴木亮平 他

筒井哲也作のコミックの映画化で主演は 「 脳男 」 の生田斗真

主犯 「 シンブンシ 」 はネットカフェから犯罪予告をするようになる

集団食中毒をおこした食品会社の誠意の無い記者会見に対し

ちゃんと食品に火を通せと会社に放火

犯行にはすべてナンバーがつけられていて確実に実行されている

犯人を調べていくエリート警察官に戸田恵梨香

犯人(達?)と女性警察官には落ちぶれてしまった理由と

上り詰めた理由がだんだんと重なっていく

予告犯にならざるを得なかった犯人のいた社会とは

期待して行きましたが 

犯罪自体が世間を騒がすほどの大きなものではなく

ネットを使った同レベルの者達の生き様としか言いようが無い

最終的に政治家への殺害予告になり初めて警察が動き出す

そういうことへの思いも込められています

ラストシーンは何となく誰にも分かってしまったのではないでしょうか

もう少しスカッとするような犯罪を予告していただきたかった

仕事もお金も無いはずの生田斗真さん鈴木亮平さんのヘアスタイルが

高級美容室から出てきたような髪型でした

戸田恵梨香さんの怒鳴り声にも迫力無し

生田斗真さんは素敵でしたが出演時間の半分はシンブンシをかぶってました
[ 2015/06/10 14:05 ] 映画 | TB(-) | CM(-)

トゥモローランド

トゥモローランド

★★☆☆☆
監督 ブラッド・バード

出演 ジョージ・クルーニー 他

1964年のニューヨーク万博で発明コンテストに出品をした少年フランク

フランクはある少女からバッジを貰い後をついて来るように言われる

「 イッツアスモールワールド 」 の船に乗り込むと見知らぬ世界へ流される

そこは建物も科学も進歩した未来の世界であった

その後17歳の少女ケーシーも同じようにバッジが手に入るが

一度行った不思議な世界にもう一度行くためにはフランクを訪ねるように

同じ少女に言われる

訪ねた先のフランクは数十年の時が経ち大人になっていた

大人になったフランク役がジョージ・クルーニー

ですが撰ばれた者だけが行ける夢のようなトゥモローランド

のお話ではありませんでした

フランクが住む家の仕組みや異次元の世界に飛び立つシーン

またエッフェル塔が二つに割れてロケットが発射されるシーン

さすがに映像に迫力がありましたが

ストーリーに面白みが無く異次元ではない世界が長過ぎました

正直内容が前後し過ぎ そして複雑で

詳しく理解するには子供では無理のような気がします

大人でも一度ざっと観ただけでは難しいかと思います

と残念ながらもう一度観て理解しようとも思いませんでした

バックトゥザフューチャーと比べるレベルではありません
[ 2015/06/06 13:42 ] 映画 | TB(-) | CM(-)