クリード チャンプを継ぐ男

クリード チャンプを継ぐ男

★★★☆☆

監督 ライアン・クーグラー

出演 シルヴェスター・スタローン マイケル・B・ジョーダン

シルヴェスター・スタローン主演のロッキーのシリーズで

永遠のライバルで親友でもあったアポロ・クリード

ロッキーのシリーズを観ている人はご存知のように

アポロはこのシリーズ途中で亡くなってしまいますが

今回はアポロが亡くなった後に生まれた息子が存在しているところから始まります

場所は施設 喧嘩ばかりして独房に入れられているアドニスを迎えに来たのは

アポロの妻であり そして告げられたのはアドニスがアポロの血を引くこと

生んだのは別の女性と分かるが二人はアポロの残した豪邸で暮らすことに

アポロと違う道をあえて選び一流の仕事にも就いたアドニスだったが

いつしかボクシングの才能が騒いだのか家を出てロッキーを訪ねていくことに

そこから始まる二人の壮絶な訓練とそして10万人の観衆の中での試合

最後の引退試合になる最強チャンピオンとアポロの息子と言うだけの無名の男

どんな結末が待っているかお楽しみです

今回はストーリー的にロッキーと重ねると少し物足りなさが残ります

そして 新しくアドニスのために作られた曲が流れますが

これまた ロッキーのテーマ曲には到底及ばない

試合で何度も立ち上がるシーンにはあの曲がどうしても必要です

シリーズ化するように終わりましたので次回に期待します


     
[ 2015/12/26 17:02 ] 映画 | TB(-) | CM(-)

スター・ウォーズ/フォースの覚醒

スター・ウォーズ/フォースの覚醒

★★★★★


監督 J・Jエイブラムス

出演 ハリソン・フォード デイジー・リドリー アダム・ドライバー 他

本日公開2日目に観て来ました 3D字幕版です

新しい3部作の1話目です

始まりは前日まで観て来た全6話と全く同じで

スター・ウォーズの曲と一緒に物語の説明が流れます

新しいヒーローフィンと砂漠に現れる美しいヒロインレイ 

そして新しいキャラクターBB8

かなり新鮮な始まり方をした中現れるハリソン・フォードに感動

これはせめて4~6くらいは観ていないと登場人物に付いていけないはず

宇宙空間での戦争シーンは少なめなので

ハリソン・フォード登場あたりからはまるでインディ・ジョーンズのよう

骨折して撮影が遅れたらしいですがまだまだ切れのある演技でした

また10キロも痩せさせられたレイア姫役のキャリー・フィッシャーも

当時の面影をちゃんと残していました

またストーリー的に誰が誰の子供でどうのと言うことが

はっきりさせるようなよく観ないと見逃すような脚本になってます

また死んだか死んでないかも次回2話目を観ないとはっきりしないのでしょう

いつもの感じです

基本あらすじはルーク・スカイウォーカーを探す旅ですので

マーク・ハミルはラストまでには出て来ます

今回3Dで観ましたが 

自宅で観たDVDの2Dとそんなに変わらない感じがしたので

特に3Dで観なくてもいいのではないかと思いました

いやあ 面白かったです


     
     
[ 2015/12/18 16:56 ] 映画 | TB(-) | CM(-)

スターウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還

スターウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還

★★★☆☆


監督 リチャード・マーカンド

出演 マーク・ハミル ハリソン・フォード キャリー・フィッシャー 他

ルークとレイア姫は冷凍されたソロを解凍し救出する

そしてルークは死にゆくヨーダから父が誰なのかを聞く

同時に妹の存在も知ることになる

また帝国の罠にかかり同盟軍は敵地に攻撃に向かう

最終的に皇帝の指示によりダーク・ベイダーとルークは戦うことになる

DVDにて1~6まですべて観終わりました

スター・ウォーズが人気があった時代には戻れませんでしたが

現代でもこの映画の中で流れる曲には心踊る気持ちになり

SFが好きな人には大好きな映画のひとつになることでしょう

全て観終わってストーリーがよく出来ていると思いました

曖昧なはっきりしない部分が全く無かった気がします

本日より上映の スター・ウォーズ/フォースの覚醒 に期待したいです

私は 明日 観て来ます




[ 2015/12/18 12:46 ] 映画 | TB(-) | CM(-)

スターウォーズ エピソード5/帝国の逆襲

スターウォーズ エピソード5/帝国の逆襲

★★★★☆


 
監督 アーヴィン・カーシュナー

出演 マーク・ハミル ハリソン・フォード キャリー・フィッシャー 他

前回 オビ=ワン・ケノービは戦いに敗れ衣類だけを残し生死が分からない状態で終わり

不思議に思っていましたが フォースと一体化する霊体のようなものとなったようです

ルークの前に現れたオビ=ワン・ケノービはダゴバへ行き

生き残っているジェダイ・マスターの ヨーダからフォースを学ぶように告げる

ダース・ベイダー率いる帝国軍は大量のドロイドを送り偵察を続ける

攻撃を受けたソロ・チューバッカ・3PO・レイア姫はファルコンにて基地を脱出

ルークはヨーダの元へ

ベイダーは皇帝にルークがスカイウォーカーの息子だと告げられるが

ルークをダークサイドに引き込めればいいと告げ出来なければ殺すと宣言する

前半部分の帝国軍による地上攻撃は古くもありましたが頭脳戦で面白い

またソロとレイア姫の急接近や賞金稼ぎ仲間のランドの裏切り

ソロが冷凍されてしまうシーンなど 盛りだくさん

そしてと最終的にベイダーとの戦いで事実を告げられたルークは

昔のベイダーと同じような運命に

ラスト1話エピソード6を残すのみとなりました




[ 2015/12/17 11:34 ] 映画 | TB(-) | CM(-)

スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望

スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望

★★★★☆

監督 ジョージ・ルーカス

出演 マーク・ハミル ハリソン・フォード キャリー・フィッシャー 他

遠い昔 はるか彼方の銀河系で・・・で始まるこのシリーズ

後に作られたエピソード1・2・3をDVDにて観終わってからの観賞です

帝国の設計図を盗み出したレイア姫は帝国軍に捕まり投獄される

ルーク・スカイウォーカーの家族に買われたドロイドたちは

偶然にも名前を変えたオビ=ワン・ケノービに再会する

ルークは彼の父のことをオビ=ワン・ケノービに聞かされ

父のライト・セーバーを渡されダース・ベイダーの裏切りにより死んだことを聞く

しかし直後に農場と育ての両親すべてをなくしたルークは

宇宙船を提供したベンとともにオルデランへ出発することになる

エピソード3から比べると映像が急に古くなりますが

ハリソン・フォードを始めとする役者が若い 

そしてストーリーが分かりやすく引き込まれます

4から観てもよかったか?とも思えましたが

どちらから観ても人の好みのような気がします

私は1から観ることをあえてお勧めします

5と6急ぎで観ます




[ 2015/12/16 11:54 ] 映画 | TB(-) | CM(-)

スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐

スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐

★★★★☆

監督 ジョージ・ルーカス 2005年

出演 ユアン・マクレガー ヘイデン・クリステンセン 他

スター・ウォーズシリーズDVDにて全6話

1・2と観て3になり俄然面白くなって来ました

スター・ウォーズの独特の世界観にも慣れて来て

登場人物やスター・ウォーズ用語もほぼ分かって来ましたが

実際にはこの作品が最後に作られたものです

次から観る予定の4・5・6はこれ以前に作られたもので

4に至っては1977年製作で実に40年近く前のはず

エピソード3が完全に4に続くように終わっているため

ますます楽しみになって来ました

前回アナキンとアミダラの結婚で終わり 

今回はアミダラの妊娠が分かるところから

愛する者の未来が見えてしまう能力のせいで

アナキンはアミダラを救うためにすべてを裏切り

ダース・ベイダーとして生まれ変わる

そして師であり兄と慕うオビ=ワンとも最終的に戦うことになる

アナキン・アミダラ・オビ=ワンは生き残れるのか

生まれる子供達の未来は?




[ 2015/12/15 11:51 ] 映画 | TB(-) | CM(-)

スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃

スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃

★★★☆☆


監督 ジョージ・ルーカス

出演 ユアン・マクレガー ヘイデン・クリステンセン ナタリー・ポートマン 他

エピソード2になりスター・ウォーズの世界にだんだん入り込んで行けました

1を観ていないとやはりストーリーが繋がらない

1で登場した子供アナキン・スカイウォーカーは10年後大人になっていました

子役はリーアム・ニーソンと共に1話で終わりでした その辺少し残念ですが

大人になったアナキン役は去年ザ・レジェンドに出演したヘイデン・クリステンセン

ジャンパーなどでも主役を勤めた彼はこの頃すごい美少年

王女アミダラをジェダイとして警備しながらも恋愛感情を抱いていくことに

1で登場したその他の出演者達の戦いもすべて織り込まれており

重く使いにくそうなライトセーバーもその力の意味するところなど

分かって行きました

続きがあるのでついて行くのがやっとですが

是非映画館で観たかったなと思うほど惑星や宇宙船の

他では見たこと無いスター・ウォーズの世界だけのものを感じます

ただ師であるはずのオビ=ワン・ケノービがすごく強いわけでもなく

何となく続きを急いでいるようなストーリー的に細かい部分が

物語が飛んでしまうようなところがあるなと感じました

3が楽しみです




[ 2015/12/14 09:50 ] 映画 | TB(-) | CM(-)

スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス

スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス

★★☆☆☆


監督 ジョージ・ルーカス

出演 リーアム・ニーソン ユアン・マクレガー ジェイク・ロイド 他

DVDにて鑑賞 公開は1999年

スター・ウォーズを初めて観る者としては 

曲に慣れ親しんでいるだけあって内容は複雑過ぎて難しい

DVDなので何度も戻して観てもよさそうですが

これはシリーズの4まではさらっと流してもいいようなので

難しく考えずに観ました

最新作公開まで時間も無いですからね

今後続くための序章ですね

ジェダイ・マスターのクワイ=ガン・ジンと弟子のオビ=ワン・ケノービは

通商連合とのナブーでの話し合いに向かったが襲撃され

逃げる途中で宇宙船が壊れ降り立ったまた別の惑星で

奴隷の少年スカイウォーカーと出会う

この少年に強いフォースを感じ母親から離し連れて帰ることに

若い頃のリーアム・ニーソンの活躍が観れて

また父無しで生まれたと言う不思議な少年が

今後大事な役を担うのだろう

それくらいは分かりました

宇宙空間の映像も楽しめました

徐々に面白くなって行くことを期待します




[ 2015/12/12 17:50 ] 映画 | TB(-) | CM(-)

スター・ウォーズ公開に向けて

スター・ウォーズを観ていない為 DVD1~6まで準備しました

実際に公開されたのは4・5・6・1・2・3の順ですが

1から観た方がより面白く分かりやすいそうです

本日より1話ずつ観て行きます

スター・ウォーズ





[ 2015/12/11 09:35 ] 映画 | TB(-) | CM(-)

I LOVE スヌーピー

I LOVE スヌーピー

★☆☆☆☆


監督 スティーヴ・マーティノ

製作 ブルー・スカイ・スタジオ

チャーリー・ブラウンとペットで親友のスヌーピーが繰り広げる

心温まる物語

字幕2Dで鑑賞してきました

隣の家に引っ越してきた女の子に恋したチャーリー・ブラウンと

転校生として迎えるチャーリーの仲間たちの空想を交えたお話

映像は子供の目線で見た世界観が広がるようにされており

大人は一切出てきません 大人の声も音のみで言葉はなし

なんと言ってるのかイメージさせているような感じでした

女の子の顔も特徴のある赤い髪の毛だけで

教室では一番前の席という設定で

最後の言葉までアップにならなかったと思います

今回は3Dでの字幕がなかったため2Dで観ましたが

吹き替えでも3Dで観た方がよかったかなと思っています

スヌーピーではなくチャーリー・ブラウンが主役でした

子供のための幸せいっぱいな映画です




[ 2015/12/05 18:24 ] 映画 | TB(-) | CM(-)