ブラック・ファイル 野心の代償


ブラック・ファイル 野心の代償


★★★☆☆



監督 シンタロウ・シモサワ

出演 ジョシュ・デュアメル 他

主役の若手敏腕弁護士役ジョシュ・デュアメル以外に

脇を固める大物俳優たちがすごい

アンソニー・ホプキンスが大手製薬会社の薬害問題を闇に葬るために弁護士を動かす男

相手方の弁護士事務所トップにアル・パチーノ 

殺し屋にイ・ビョンホン

いかにも怪しい罠の雰囲気で始まるこの物語は

怪しそうに見えるところが怪しくなくなり

事件の真相に見えるところが

またそうではなかったりしていく難しいサスペンス仕立て

大物俳優たちの見事な演技を見ているうちに真相が分からなくなります

こういうことだったのかと分かりかけた頃

衝撃的なラストへと繋がります

































[ 2017/03/29 12:51 ] 映画 | TB(-) | CM(-)

ドント・ブリーズ


ドント・ブリーズ


★★★★☆



監督 フェデ・アルバレス

出演 ジェーン・レヴィ スティーブン・ラング 他

予告編は映画館で何度も見ているので怖そうだとは思っていました

男が若い女性の死体のような頭をつかみ道路を引きずっている様子を

上空から街並みと一緒に確認するような形で始まります

そしてその女性であろうと思われる人間とその仲間の男2人の3人組の泥棒が

留守宅に入り物を盗む様子に変わります

ラストシーンから始まったのであろうと思われるのですが

本当のラストではなかったですよ

3人の若者は仲間のひとりの父親が防犯システムの仕事をしていることを

利用してあちこちの家の鍵を手に入れていた

主役の女性ロッキーは恋人とその友人との3人組だったが

訳ありの家を出たくて恋人ではなくその友人の方と街を出る計画を立てていた

そのために必要なお金を稼ぐため反対する友人の方の男を強引に説得し

大金を隠し持っていると思われる盲目の老人宅に侵入を試みる

これが最後の泥棒のつもりだったが

元軍人の老人宅はあらゆる防犯対策がなされ異常な数の鍵がかかっていた

そして盲目でありながら鋭い感覚を持つ老人は暗闇でも戦える凄腕

感覚だけで人の存在をキャッチする老人

恐ろしさに息も出来なくなる若者たち

逃げ道を探し地下室に入った犯人たちが見た驚きのものとは

家を守っている犬の存在も怖い 

老人の生きる希望の光になるものが何とも恐ろしい

誰が生き残れるのか

最後まで分からない

これは映画館で見ておいた方がよかったと思われるほど

感動的な怖さですよ

































[ 2017/03/28 09:28 ] 映画 | TB(-) | CM(-)

イーグル・ジャンプ


イーグル・ジャンプ


★★★★☆



監督 デクスター・フレッチャー

出演 タロン・エジャトン ヒュー・ジャックマン クリストファー・ウォーケン 他

DVDにて鑑賞 

イギリス初のスキージャンプでオリンピック代表になった男の物語で実話でした

エディ・エドワーズは子供の頃から近眼で小太り

運動も得意じゃないけど夢はオリンピック選手になること

父は左官職人で同じ仕事をさせたが母親はひそかに応援するような家庭だった

ある日イギリスにはスキージャンプの選手が少なく

この種目であればオリンピック出場は可能ではないかと思い始める

母親の手助けもあり練習のためドイツへ夢を抱いて出かけるエディ

そこで有名選手たちにいじめられ笑われるエディだったが

実はかつて天才と言われたブロンソン・ピアリーが整備係まで落ちぶれた姿で

毎日酒浸りの生活を送りながら生活していた

エディは自己流の滑りしか知らないため

彼に着地の方法だけでも教えてくれるよう頼むのだった

断るブロンソンだったが彼の情熱に負けコーチを引き受けることに

ここから始まる笑って泣けるストーリーがたまらない

ブロンソン・ピアリー役のヒュー・ジャックマンと

ウォーレン・シャープ役のクリストファー・ウォーケンの2人の物語が

二流の男の人生の話を超一流の映画にしてしまっています

ラストのジャンプに向かうエレベーターで出会った世界チャンピオンのセリフ

死ぬかもしれないジャンプに挑戦するエディの姿を見守るブロンソン

ラストのウォーレンのセリフとその感動は一気にいっぺんにやってきます

泣けて笑えて拍手喝采の映画でした





























[ 2017/03/27 10:17 ] 映画 | TB(-) | CM(-)

キングコング:髑髏島の巨神



キングコング:髑髏島の巨神



★★★★★



監督 ジョーダン・ヴォート=ロバーツ

出演 トム・ヒドルストン サミュエル・L・ジャクソン 他

楽しみに待ちに待った映画でしたので気合を入れてMX4Dにて鑑賞しました

椅子が揺れて風も吹き何度も顔に水がかかりましたが

今まで他の映画ではこの椅子の仕組みで気が散ってしまうことも多かったですが

今回は非常にMX4Dがはまっていてよかったです

映画は文句なしの素晴らしい最高得点クラスに仕上がっています

主演はトム・ヒドルストンで毎週登場のサミュエル・L・ジャクソンまで今週も出演しています

人間の主役はシーン別にはっきりしませんしラブストーリーも特にない感じですが

主役はあくまでも髑髏島のキングコングですから

謎に包まれた地図にない島に探索に行く学者を含めたヘリ部隊

猛烈な雷と嵐の中を抜け地質調査の爆発物を落とし始めた途端

登場してくるものすごく大きなキングコング

ヘリを叩きちぎり大暴れするシーンから始まり

感動と期待が止まらなくなります

生き残った部隊が見たこの島の真実とは

キングコングのこの島での役目とは

あらゆる巨大生物が登場しまた原住民や30年前にこの島に来た兵隊など

複雑なストーリーもきちんと説明されていきます

いやあ 面白かったです

エンドロール後に続きがありますので帰らないようにしてください

























[ 2017/03/25 13:46 ] 映画 | TB(-) | CM(-)

ザ・ギフト


ザ・ギフト



★★★☆☆



監督 ジョエル・エドガートン

出演 ジェイソン・ベイトマン レベッカ・ホール 他

気になっていた作品で怖そうなのでDVDにて鑑賞しました

サイモンとロビンの夫婦は互いに仕事で成功し裕福である設定で

カリフォルニアのガラス張りの一軒家に引っ越しをするところから始まる

新居に必要な物を買い物する夫婦に話しかけてきた男ゴード

サイモンの高校時代の同級生だと名乗るがサイモンの記憶にはなさそう

遠い記憶にあったような友人を今後親しくしようと約束する二人

電話番号の交換だけをしたはずがすでに自宅玄関前にワインのギフトが届いていた

もう住所を知っていたゴード 次は自宅内の池に水が引かれ鯉が泳いでいた

留守の間に自宅敷地内に入ったことになるがそれからもギフトは続く

お互いの自宅に食事に招き始めたが雰囲気は怪しくなっていく

外から見えるリビングが怖さを倍増していく

そして話は過去へと遡っていく

ゴードを覚えていないと言ったサイモン

よく覚えているゴード

エスカレートしていくギフト

明らかになっていく過去

そして最後に送られた恐ろしい3つのギフトとは

衝撃的なラストに驚かされますよ























[ 2017/03/24 09:40 ] 映画 | TB(-) | CM(-)

モアナと伝説の海

モアナと伝説の海


★★★★★



監督 ジョン・マスカー ロン・クレメンツ

声優 アウリイ・クラヴァーリョ(モアナ)屋比久知奈(モアナ吹き替え)

どうしても映画館でこの映画を観るんだと決めていました

一番いい部分だけCMで流れてるのかも知れないけど

面白いかどうかは観てみないと分からないもので

3Dではないのに映像の美しさと迫力に驚かせられます

皮膚の感じや髪の毛そして海の水が非常にリアルです

今回日本語吹き替えで観ましたが

主人公モアナが何度も歌う主題歌はアナと雪の女王にも勝る心に残る曲でした

曲もいいですが歌もうまいです

マウイ役の尾上松也さんの声も全く気にならず役にぴったりでした

おばあさん役の夏木マリさんの声だけは特徴がありすぐに分かります

吹き替えの声を気にしない人は関係ないことです

今回あまりにこの映画がよかったためもう一度字幕で観てみたいです

南太平洋の島という場所での設定ですが

やはりハワイのイメージが強くミュージカル的な部分が多いため

日本語ではないもので聞きたくなりますよ

モアナとマウイ以外にも可愛らしい子ブタやニワトリなどのキャラも

ストーリーを盛り上げています

途中で出てくる金ピカのカメも面白い

最初から最後まで楽しくてたまりませんでした

是非映画館で観て夢の中で遊んできてください

アナ雪より私は面白いと思いました   























[ 2017/03/18 15:49 ] 映画 | TB(-) | CM(-)

トリプルX


トリプルX



★★★★★



監督 ロブ・コーエン

出演 ヴィン・ディーゼル サミュエル・L・ジャクソン 他

先日観た 「 トリプルX:再起動 」 が面白かったので

前作となる 「 トリプルX 」 を借りてきましたが

作品は2002年のもので実に15年も前の作品でした

実際には間に主役の違う2作目があったようです

主演のヴィン・ディーゼルは少し若いですが現在とそう変わらず

15年の差は感じませんでした

どちらかと言うと新作を観た後なのでこの作品がもっと面白く感じたんだと思います

主人公のダンザーは危険なアクションシーンを次々にネットに投稿し

マニアの間では知らない人はいないほどのカリスマ的ヒーローだった

それに目を付けたNSAのギボンズが秘密組織に潜入するスパイになれるかどうかの

テストを試みて行きます ザンダーは何者かに何度も撃たれ目を覚ます

その都度テストの場所にいる設定 アクションの連続です

そして最後には軍用機の中で同じようにスパイのテストを受けた者たちと

パラシュートで降ろされることに

ザンダーは合格し コードネーム 「 トリプルX 」 になり組織に潜入開始します

潜入した場所は 「 アナーキー99 」 と言う極悪集団

リーダーの右腕の女性エレーナとの出会いなどがあり

内容も複雑かつミステリアスで飽きさせないストーリーでした
























[ 2017/03/14 10:07 ] 映画 | TB(-) | CM(-)

コロニア


コロニア


★★★★☆



監督 フロリアン・ガレンベルガー

出演 エマ・ワトソン ダニエル・ブリュール 他

DVDにて鑑賞

ハリーポッターシリーズのエマ・ワトソンが主演と言うことで話題になった作品

レナ( エマ・ワトソン )は客室乗務員でチリに到着する

そこで恋人ダニエル( ダニエル・ブリュール )がチリ軍の反体制派として

演説をしているところに再会しチリ滞在中一緒に過ごすが

クーデターによりダニエルが連行される可能性が高いことが分かり

二人で逃げるがダニエルの趣味の写真撮影のおかげで逮捕されてしまう

外国人だと訴えていたが仲間にその一人だと話されてしまう

ダニエルが送り込まれた場所はコロニアと呼ばれる慈善団体だったが

一生出られない刑務所のような場所だった

レナはダニエルを救い出すために自ら仕事を求め潜入する

二人は施設内で再開し逃げ道を探し出す

二人が逃げ出すまでの道のりとラストどうやって助かるかまでが

ものすごくハラハラしてたまらないです

ベン・アフレックの 「 アルゴ 」 によく似た雰囲気でした
























[ 2017/03/11 12:00 ] 映画 | TB(-) | CM(-)

セルフレス/覚醒した記憶


セルフレス/覚醒した記憶


★★★☆☆



監督 ターセム・シン

出演 ライアン・レイノルズ 他

自宅にてDVDで鑑賞 去年見逃した作品のひとつです

高齢の資産家ダミアンはニューヨークで現在のトランプ氏を思わせる様な

生活をしていましたが余命は半年と医師に宣告されていた

性格上敵も多くひとり娘にも縁を切られた状態だったが

ある日親友であり仕事仲間であるマーティンにメモを渡される

そこに行けば何かが行われ生き延びられる可能性がある様な話だった

死が迫ってきたダミアンはそこで科学者オルブライトと200億の契約をする

それは頭脳をそのまま他の肉体に移すと言う方法だった

みごとに新しい肉体に入れ変わったダミアンはマークとして生きることになるが

ここから思いがけないことが始まって行きミステリーへと変化します

過去の成功の記憶をもとにまたニューヨークで大富豪へと上りつめるのかと

楽しみにしましたが実際には違う方向へ

カーアクションなども楽しめますが二転三転するストーリーが面白い






















[ 2017/03/08 12:06 ] 映画 | TB(-) | CM(-)

アサシン クリード

アサシン クリード


★★☆☆☆



監督 ジャスティン・カーゼル

主演 マイケル・ファスベンダー

このゲームは知りませんが内容が面白ければいいと思い観に行きました

内容は1300年代のスペインでアサシンとテンプル騎士団の戦いの末の

エデンの果実と言う宝を手にしたものがどこに置いたかを見つけるため

現代の人間でアサシンの血をひく死刑囚の男をとある刑務所で死刑にした直後

違う施設に囲い過去の人間の記憶とシンクロさせて思い出させると言うお話

そこに至った理由は説明されませんでした

主人公のカラム・リンチが子供の頃に見た母の死体や

何者か達から逃げる様子などから一気に刑務所の30年後になったりしますし

鷲が飛ぶ様子と一緒に過去に戻るのですがゲームを知らないせいか少し難しいです

またスペインでの戦いなどが街並みもアクションもいいのですが

その後室内で空中で身体を動かしてるだけの主人公の姿に戻るので

急激に現実に戻されます

施設内には同じようにアサシンの血をひく者たちが大勢いますが

やはり最終的には現代でもそこの施設にいる者達全員が戦うことに目覚めるようです

こんな感じに理解しました

面白いか面白くないかはゲームをやったことがあるかそれが好きか

そのようなことによりずいぶん違うのではないかと思います

ヒロインは先日観た映画 「 マリアンヌ 」 のマリオン・コティヤール

が演じています






















[ 2017/03/03 14:05 ] 映画 | TB(-) | CM(-)