レジェンド 狂気の美学


レジェンド 狂気の美学


★★★★☆



監督 ブライアン・ヘルゲランド

出演 トム・ハーディ エミリー・ブラウニング 他

かつてロンドンで実在した双子のギャング・クレイ兄弟を

マッド・マックスのトム・ハーディが一人二役で熱演しています

双子の違いをヘアスタイルやメガネそして話し方などで変えていますが

本当に一人で演じたのではなく双子のような気がしてくるのが不思議です

二人分で出演シーンのほとんどなのでトム・ハーディのための映画と言えるでしょう

さりげなく冷血な兄もゲイの匂いがする弟も裏社会で生きる男たち

恋人役のエミリー・ブラウニングの衣装などを含め

60年代の雰囲気がそのまま映像化されていて

まるでギャングのトップに上り詰めた男の恋愛の仕方はこのような感じだろうと

不器用さと純粋さを感じさせながらもタイトル通りの狂気も十分表現されています

このような映画が個人的に大好きであります

































[ 2017/04/04 09:14 ] 映画 | TB(-) | CM(-)