無限の住人


無限の住人


★★☆☆☆



監督 三池崇史

出演 木村拓哉 杉咲花 他

人気コミックの映画化で木村拓哉主演 他豪華キャストも楽しみでした

白黒映画で主役の万次が100人斬りをするシーンから始まり英語字幕が出ます

山本陽子演じる老婆から永遠の命を与えられたところからカラーに変わりました

逸刀流の頭首福士蒼汰(天津)に両親を殺された少女(凛)が老婆に

復讐のためには不死身の男を用心棒にすればいいと教えられ万次を探し出す

141分と長めの映画でしたが次々に現れる敵役が

北村一樹から始まり市原隼人・戸田恵梨香・市川海老蔵など華やかです

木村拓哉さんも役にぴったりで力が入ってましたが原作のまま作られているからか

最初の100人斬りからするとものすごく強いわけではないのが残念なストーリー

毎回死んでしまうくらいの大きな傷を負ってしまう

死なないと分かっている分ハラハラもしない

100人斬りのシーンは最初と最後にありますが昔の時代劇通りで

斬っても斬っても人数が減らず疲れて来るだけではなく退屈してしまいました

腕が飛ぶのも1回だけがよかったかと私は思いました

ラストも少し読めてしまいました

役者さんたちはそれなりに皆さんよかったのでストーリーが残念

せっかくの日本の映画いつも思うのですが英語の字幕で気が散ります




















[ 2017/05/04 14:12 ] 映画 | TB(-) | CM(-)