ジオストーム


ジオストーム


★★★☆☆



監督 ディーン・デヴリン

出演 ジェラルド・バトラー ジム・スタージェス 他

2019年地球の温暖化により異常気象に襲われる地球に

その天候をコントロールできる気象制御衛星 「 ダッチボーイ 」 を開発し

天候を自在に操り災害から守るシステムが出来上がっていた

その開発者はジェイクとマックスの兄弟であった

ところがある日何者かの陰謀により宇宙ステーションは暴走し始める

東京の銀座で大きなヒョウが降り南米では巨大な波が一瞬にして凍っていく

その理由を知るため兄のジェイクの方は宇宙ステーションへと向かう

そして弟マックスは大統領の周りにいる犯人を探し出す

話は最初からとんとん拍子に始まっていきゆっくり見ていたら終わってしまいます

宇宙ステーションのCGはよくできているせいか楽しめます

最終的には軽いアルマゲドン的な雰囲気になりますが

最後は拍手と涙で終わる思いもよらぬ感動ものに仕上がっていました

エド・ハリス アンディ・ガルシアなどの名優も映画を一流に近づけてくれますので

想像より何倍か感動するかと思います



















[ 2018/01/21 18:16 ] 映画 | TB(-) | CM(-)

ネイビーシールズ ナチスの金塊を奪還せよ!


ネイビーシールズ ナチスの金塊を奪還せよ!



★★☆☆☆



監督 スティーブン・クエイル

出演 サリヴァン・ステイプルトン J・K・シモンズ 他

「 イントゥ・ザ・ストーム 」 の監督でめったにないネイビーシールズのお話

しかも 「 ド派手にやろうぜ! 」 とサブタイトルもついてるので

かなり期待しました

1940年代まで遡るところから始まり

その当時ナチスが襲った村に大量の金塊が運び込まれた様子が映し出され

1995年にサラエボに送り込まれたネイビーシールズの5人の中のひとりが

そのまま沈んでいるという話をある女性から聞くことになる

生き残った子供が隠した金塊1個がすでに見つかっていたが

沈んだ村に残っているはずの金塊は約3億ドルと計算された

5人はこの金塊を湖から地上まで上げる計画を立て始めます

ストーリーと 「 ド派手にやろうぜ! 」 のタイトルはよかったのですが

やはり5人の中に有名な役者がひとりもいないのはピンとこないし

ヒロイン役の女性は美人だが最初から最後まで無表情な感じ

金塊奪還は夜で湖の底なので常に画面は暗く

他の登場人物も表情がなかなか読めない

ついでにひとりもなんの怪我もなく死ぬことも無いので悲しくもなく

ハラハラもしない

上官役の 「 セッション 」 のJ・K・シモンズが出てなかったら

残念なことになっていたかも知れません




















[ 2018/01/14 18:09 ] 映画 | TB(-) | CM(-)

キングスマン:ゴールデン・サークル


キングスマン


★★★★★



監督 マシュー・ヴォーン

出演 コリン・ファース タロン・エガートン 他

前作 「 キングスマン 」 の続きのお話でしたが

映画のスケールが何倍にもなって帰ってきました

エグジーのカーアクションから始まりイタリアの雪山やスキー用リフトでの

大規模アクションシーンなどまるで007なみでした

前作では最後にハリーが撃たれて死んでしまったような設定になっていましたが

助けられ記憶喪失になっていました

ところが麻薬組織 「 ゴールデン・サークル 」 のポピー (ジュリアン・ムーア)は

キングスマンの組織自体を壊滅させてしまうほどの力を持っていた

全員が死に本拠地も爆破され残ったエグジーとマーリンはハリーの記憶を戻し

敵地へと向かう 

敵地で囚われの身になっているのは何故か本物のエルトン・ジョンで

女主人のために歌う毎日だが最終的にはやはり面白い活躍をすることになります

今回はハル・ベリーが出演していて仲間に入るので次回からはまた出演するのでしょう

予想通り気楽に見れて抜群に面白くまた上映時間もかなり長いので

大満足で帰れますよ

いやー いい映画だったなあ












[ 2018/01/06 15:59 ] 映画 | TB(-) | CM(-)

カンフー・ヨガ


カンフー・ヨガ


★★★★★



監督 スタンリー・トン

出演 ジャッキー・チェン

前回観たジャッキー・チェンの映画レイルロード・タイガーがいまいちだったので

今回予告編でも軽い感じがして観るかどうかさえ悩みましたが

映画は観てみないと分からないものですね これはとんでもなく面白かったです

ジャッキー・チェン(ジャック)は考古学者

中国・インド・ドバイを舞台に謎の美女や仲間たちと財宝をめぐり

まさにインディージョーンズのような壮大な物語でお金も時間もかかってそうで

スケールの大きさやあのアクションのすごさ映像の美しさに感動させられました

CMで出てくる車にライオンが乗ってるシーンなど涙が出るほど面白い

年末年始 お正月には この映画 です

ラストのいきなり出演者全員でのダンスは目に焼き付いて残るほど爽やか

みなさんがスターウォーズを観てる間は空いてますが

完全にこっちの方が面白い










[ 2017/12/23 13:04 ] 映画 | TB(-) | CM(-)